午後二時

午後の二時頃に昼食を採るようにすると、太りにくいのだと言う。

今年1月には、イギリスのサリー大学が、生活リズムが狂うことで1,400もの遺伝子が傷つくことを発表。ほかの人が寝ている間に働いていると、心臓病などのリスクが高まるとの研究結果が報告されたという。

色々と新しい説が出てきて面白い。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 4:05 PM

背水の陣

中国の楚漢戦争の中で漢軍と趙軍とが井陘(現河北省井陘県)にて激突した戦い。韓信率いる漢軍が背水の陣という独創的な戦術を使って趙軍を打ち破った。

井陘口を抜けた韓信軍は、河を背にして布陣し城壁を築いた。『尉繚子天官編』に「背水陳爲絶地」(水を背にして陳(陣)すれば絶地(死に場所)となる)とある。水を前にして山を背に陣を張るのが布陣の基本であり、これを見た陳余は「韓信は兵法の初歩も知らない」と笑い、兵力差をもって一気に攻め滅ぼそうとほぼ全軍を率いて出撃、韓信軍に攻めかかった。

韓信は初め迎撃に出て負けた振りをしてこれを誘き寄せ、河岸の陣にて趙軍を迎え撃った。兵力では趙軍が圧倒的に上であったが、後に逃げ道の無い漢の兵士たちは必死で戦ったので、趙軍は打ち破ることが出来なかった。

趙軍は韓信軍、更に河岸の陣ごとき容易に破れると思いきや、攻めあぐね被害も増えてきたので嫌気し、一旦城へ引くことにした。ところが城の近くまで戻ってみると、そこには大量の漢の旗が立っていた。城にはわずかな兵しか残っておらず、趙軍が韓信軍と戦っている隙に別働隊が攻め落としたのである。大量にはためく漢の旗を見て趙兵たちは「漢の大軍に城が落とされている」と動揺して逃亡を始め、更に韓信の本隊が後ろから攻めかかってきたので、挟み撃ちの恐怖にかられた趙軍は総崩れとなり敗れた。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 6:44 PM

不思議な話

Y!知恵袋にこんな体験談があった。

ある早朝にめをさますと老人会で旅行中の祖母がいたのです。
私は「あれ?明日まで温泉にいくっていってたよね?」と聞きました。
祖母は「そうだったんだけど一日早く切り上げて帰ってきちゃったわ」と言いました。
朝食の時に祖母がいないので「お祖母ちゃんは?」と聞くと「何いってんの。旅行中じゃない」と言われました。「え?朝あったよ。一日早く切り上げて帰ってきたといってた」と話したら「夢でもみてたんでしょ」と言われました。
でも絶対夢ではありませんでした。
ちなみに祖母は足が悪かったのですが、旅行中に足が痛みだして早く帰りたかったそうです。

怖いというよりは、何となくほのぼのさせられる。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 1:48 PM

バイキングの由来

いいともの後続番組として、低視聴率が続いているバイキングだが、元のバイキングの由来はどうだろう。

1957年(昭和32年)、当時の帝国ホテル支配人の犬丸徹三が旅先のデンマークでスモーガスボードを目にしたのがきっかけとされる。犬丸は内容的に「これはいける」と確信し、当時パリのリッツ・ホテルで研修中で後に帝国ホテルコック長となる村上信夫に料理内容の研究を指示した。一方「スモーガスボード」が非常に言いにくく馴染みが無いものだったため、新しいレストランの名称を社内公募した。

その結果「北欧と言えばバイキング」という発想と、当時帝国ホテル脇の日比谷映画劇場で上映されていた『バイキング』(1958年)という映画の中の豪快な食事シーンが印象的だったことから、これを『バイキング』と名付けることに決定したという。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 10:28 AM

木山捷平

矢掛中学校(現岡山県立矢掛高等学校)を経て、1923年(大正12年)に姫路師範学校(現・神戸大学)を卒業。小学校教諭となる。1925年(大正14年)に東洋大学専門学部文化学科に入学。後に東洋大を中退する。中学校在籍時より詩・短歌・俳句を作り始める。

1929年(昭和4年)に処女詩集『野』を自費出版にて発表。1931年(昭和6年)には第二詩集『メクラとチンバ』を同じく自費にて刊行。同年11月、宮崎ミサヲと結婚。

1933年(昭和8年)に太宰治らと同人誌『海豹』を創刊。この頃、井伏鱒二と知己となり、以後親交が続く。同人誌創刊以降は小説家としての道を歩み、1939年(昭和14年)に処女小説『抑制の日』を発表、第9回芥川龍之介賞候補になる。1940年(昭和15年)に『河骨』が第11回芥川賞候補になる。

1944年(昭和19年)に新境地を開拓すべく満州(現在の中国東北部)の新京(現在の長春)に農地開発公社の嘱託社員として赴任する。1945年(昭和20年)に現地召集を受け兵役に就く。太平洋戦争終戦後、長春で1年程度難民として生活を送り帰国。1954年(昭和29年)に『脳下垂体』、1957年(昭和32年)に『耳学問』が直木三十五賞候補になる。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 9:42 AM

ミズド新商品

ミスタードーナツは4月1日より、クロワッサン生地を使用した「Mr.CroissantDonut」を、全国のミスタードーナツで発売するそうです!

名前からしておいしそうじゃないですかこれー!

 

これは、ニューヨークで人気のクロワッサンドーナツをもとに出来ているそうです。

クロワッサン生地をフライした後にオーブンで焼き上げるミスタードーナツ独自の工程を採用し、サクサクとした食感を追求しています。発売するのは「チョコ&カスタードホイップ」「ホワイトチョコ&キャラメルホイップ」「メープル&エンゼルホイップ」の3種類。

クロワッサンのさくふわな感触が大好きなので、自分はこれは絶対に食べなければならない一品ですね…!

 

今までミスドはポンデリングなどのもちもちなものが多かったので、こういうサクサクなクリスピー触感の物が出るのは久しいですよね。どちらかというとサクサクが好きで、パイとかよく食べていたので嬉しいです!

楽しみですね~。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 12:23 PM

睡眠薬

不眠症の人は、睡眠薬や睡眠導入剤を利用している人も多いと思います。しかしこれらの薬は気を付けて使わないと、副作用などに悩まされることになるのです。

 

そもそも睡眠薬や睡眠導入剤は、感情を安定(リラックス)させ、覚醒中枢の働きを弱めることで眠りやすい状態を作る薬です。

不眠症や睡眠障害の方がよく利用されていますが、ストレスなどによる一時的なものに対してですと、睡眠導入剤の短期間の投与は効果的と言われています。途中で目が覚めてしまうタイプの人には、より作用時間の長い薬が有効です。

しかしこのような睡眠薬や睡眠導入剤は飲み続けると効果が薄れたり副作用が強くなるので、頓服で使うか、連続して飲むのは2週間以内にするのが望ましいとされます。

 

一定期間飲み続けると効き目が薄くなって、量を増やさないと効かなくなってしまったり、飲み続けた薬を突然やめると、離脱症状を引き起こします。離脱症状には、頭痛・幻覚などの恐ろしい症状ばかり。そのため、大量の睡眠導入剤を飲み続けるとやめるのが難しくなってしまいます。

ですので、眠れない眠れない…!なんて言って毎日飲み続け、量もどんどん増やしていっているなんて方、とっても危険です。病院で断薬の相談を行った方がいいかもしれません。

ストレス等の一時的なものに関してはとても効果を発揮するようですけれどもね。

 

睡眠障害や不眠症の方で、睡眠薬等でなんとかしようと考えていた方、睡眠薬 依存症で検索して調べてみてはいかがでしょう。睡眠薬を使わなくても治せる方法はありますよ。よく調べてみましょう。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 10:12 AM

看護師あるある

看護師といえば、白衣の天使・給料がいい・モテる…。良いイメージが先行する職業ですが理想と現実はまた違います。良く見えてる分、看護師さん達は大変な思いもたくさんしてますよね。

看護師さんたちが挙げる、看護師あるあるを一部ご紹介。

 

A「今夜は落ち着いてますねー」 B「ばかっ!!言葉にしちゃダメ!!」そして途端に急患などで忙しくなるジンクス。

あれ?今日何曜日だった?…曜日で休みが決まっているわけではないので、これに陥る人は多いそうです。

よし!がんばろう!→やっぱり無理w→よし、がんばるか…!→いや、頑張れない…→がんば…れる…わけがない。辞めるか。

夜勤明けで病院出た直後に太陽の眩しさで目がやられて開けられない。体を起こすための太陽すらも拒否する…。

夜勤明け買い物に行った時の いいよいいよ買っちゃえ感は恐ろしい。ストレス発散。

休みで給料日!早起きして掃除洗濯して出掛けてランチして午後から美容院、買い物も行こう!と脳内シュミレーションするが何一つ叶うことなく休みが終わる。つらい

 

わかる…!という看護師さんいっぱいいるんじゃないですか?ニコニコ患者さんの為に働いて白衣の天使だーっと言われてても内心「死ぬほどつらいんだよ…!」と叫びたい人いるでしょう。

人の命を預かる仕事は大変でしょうし辛い事もたくさんあると思います。でも、そのおかげで救われてる人がたくさんいるのも事実です。看護師って素晴らしいお仕事ですもんね。

もしも看護師の方で転職や復職を考えている方、いらっしゃるようでしたら看護師 お祝い金で検索して探してみてはいかがでしょうか。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 11:23 AM

質問で激怒

テレビやドラマでよく取り上げられる医師は、優れた技術で患者の命を救ったり、患者の気持ちに寄り添って一緒に困難を乗り越えたり…

しかし、現実にもそのような医師もいますが、困った医師もいるものなんだそうです。

 

とある患者が、医師にされた指示の必要性について質問をしたそうです。すると「診てやっているのに、自分に従えないなら来なくていい!」と激怒されたそうです。なんで上から目線なんですか…。

患者も医師も、自分に合う合わないとありますが、これは合わないとかそういう以前の問題かもしれませんよね…。少し医師を理想化しすぎている点もあるかもしれませんが、別に医師が偉いわけではないですからね。

 

患者目線以外にも、「このやり方に不満なら他のところに行って」なんて冷たく言われた看護師もいるそうです。

なんなんんでしょうね、医師って自分の示した方法で治療しないと気が済まないんですかね?どういうことなの…。

ちなみにさっきの看護師は別の病院に移動したそうです。自分に合わないんじゃないか?と思えるような病院に勤務していて、転職を考えている方、いらっしゃると思います。

もしもそんな方がいらっしゃるようでしたら、下のサイトで探してみてはいかがでしょうか。

>>看護師求人 【口コミで評判の看護師転職サイトはこちら】

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 9:30 AM

絶食5年

2月14日に死亡した鳥羽水族館のダイオウグソクムシ「No.1」の追悼番組が、ニコニコ生放送で配信されることになりました。過去のニコ生映像から生前の活躍を再編集して紹介されるそうです。

No.1、通称1号たん。死んじゃったんですね。5年超の絶食だったそうです。どうやって生きているのかもわからず、なぜ死んだのかも分からない…。本当に謎だらけでしたよ。

 

ニコニコのダイオウグソクムシ担当の方からは「第一報を伺った時は、本当に信じられませんでした。全4回にわたり長時間の中継を行うなど1号と接する時間も長かったこともあり、深い悲しみを感じています。今は言葉が見つからないです。」とのコメントがあるそうです。

悲しいですよね、それよりダイオウグソクムシ担当ってなんですか。生物担当とかじゃないんですか。

まぁダイオウグソクムシは一気に人気になりましたからね。そのブームの火付け役は1号たんでしたよね。悲しいです。

 

ついこの間、エサを食べた17号が死んでしまいました。エサを食べても死んじゃうし食べなくても死んでしまう…。本当に謎だらけです。

1号と17号はこれから原因を調査するそうです。残りの子たちは無事に行ってほしいですよね。

Filed under: 未分類 — amsteltijgerspro 5:37 PM
2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031