ジャニーズ初の気象予報士が誕生

ジャニーズ初の気象予報士が誕生した。
気象予報士の試験に見事合格をしたのは、ジャニーズJr.の人気ユニット「Snow Man」の阿部亮平と、岸本慎太郎の2人。
8月30日に同試験を受け、今月の9日に合格の知らせを受けたという。
受験者数3153人で合格者は125人、合格率4%の超難関を突破した2人。
2人は、お天気キャスターとしての番組出演が目標とのこと。
「天気予報を楽しくできれば、ダンスを組み込んだり、ユニットもいいですね」と胸を膨らませている。
阿部が受験を決意したのはおととしの1月のこと。
「気象予報士の資格があったら芸能界で武器になる」と思ったのがきっかけとのこと。
上智大学の学生でもあり、今回は5度目の挑戦であった。
試験前には出演舞台の「滝沢歌舞伎」のシンガポール公演もあって多忙を極めたものの、「必ず、1日2時間と決め、問題を解いてました。好きで勉強していたので全く苦にはなりませんでした」と振り返った。

ぽっちゃり系男性誌が創刊

日本初となる、ぽっちゃり体系の男性をターゲットにしたファッション・ライフスタイル誌「Mr.Babe(ミスターベイブ)」が10月26日に大洋図書から創刊されるそうだ。誌名の意味は「頬ずりしたくなるほど愛おしい紳士」とのこと。
読者は30~50代の「ぽっちゃり系男子」(厚生労働省調査によるBMI25以上の肥満体系の男性)を想定。厚生労働省によると日本では30%以上が”肥満”で、30代・40代を中心に肥満率が増加しているそう。一方、同誌の独自調査で「結婚するならぽっちゃりメンズがいい!」という大人女子が50%を超えているのが分かったため、創刊に至ったのだという。
特集するファッション企画は「ワガママなボディーにジャストフィットするファッションアイテムショップBEST10」や、米俳優のジャック・ブラックなどのぽっちゃり系セレブリティ―のコーディネートまとめなど。ポチャメン向けのモテ企画として、「ガッツリ食べてきっちり健康!不健康なポチャメンでは『婚活』『恋活』は始まらない」や「『ポッチャリメンズが大好きな!大人女子プロジェクト』~大人女子がポッチャリメンズとつき合う&結婚したい理由とは~」なんてものも。
コラム・インタビューでも国内の著名なポチャメンを起用。元プロレスラーの佐々木健介さんや、お笑いのTKO・木下さん、島田洋七さん、豊満乃風さん、さらには映画監督の大根仁さんや爆笑ツイートでおなじみ「意識高いデブ」さんといった面々が登場。価格は680円。2013年に日本初のぽっちゃり女子向けのファッション誌「la farfa(ラファーファ)」がぶんか社から創刊、現在まで毎月発行されているが、「Mr.Babe」も同じように支持されるのだろうか。
「Mr.Babe」編集部では創刊を記念し、読者参加型企画「デブのための写真展」を開催するためのプロジェクトをクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」で立ち上げているそうだ。ぽっちゃりブームは本当に来ているのだろうか…。